読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

増え続けるThunderbirdのユーザー数 日本は世界第2位

コミュニティベースの開発体制に移行してからも、Thunderbirdのユーザー数は着実に伸びている。The Mozilla Thunderbird Blogの記事"Thunderbird Usage Continues to Grow"で驚きの事実が明らかにされた。Mozillaは、Firefoxだけでなく、ThunderbirdでもADI…

Thunderbird 31は通過点 開発体制の強化が課題

リリースノートに書かれていない新機能 Thunderbird 31がリリースされてからしばらくになるが、Lightning 3.3と合わせて特に問題は見られないようだ。もっとも、リリースノートには、メールアドレスの補完機能など、新機能として3つが挙げられているにすぎな…

Thunderbird 24がリリース間近 延長サポート版は通常版に統合へ

ソフトウェア基盤はFirefox 24と共通 Thunderbird 24がもうすぐリリースされる。「2013年9月17日の週」(米国時間)の予定なので、Firefox 24よりは少し後の登場となりそうだ。サイレントアップデート機能のおかげで、Thunderbirdを起動していなくてもバック…

Thuderbird 3.1 Alpha 1は2月3日リリース 日本語版も

Thunderbird 3.1(コードネームLanikai)のAlpha 1(Tb 3.1a1)は、当初1月26日のリリースとされていたが、重要なミーティングがあるなどの理由で約1週間遅れることになった。現在の予定では、米国時間の2月3日にリリースされるという。しかし、時間に余裕が…

IMAPアカウントの全フォルダにメッセージフィルタを適用する方法

crowder’s blog『IMAP filters』に載ってたのでメモ。ただし、Thunderbird 3.0(Tb3)以降が対象。通常は受信トレイにしか適用されないメッセージフィルタを、いちいち「フォルダにフィルタを適用」しなくても各フォルダに適用されるようにする。やり方は、a…

MozillaがUIを大きく変更したネットブック版Thunderbird 3を開発中

MozillaWikiのThunderbird/Netbooksによれば、Mozilla Messagingはネットブックユーザーにとって使いやすいユーザーインターフェイス(UI)を採用した、Thunderbird 3の新たなバリエーションを開発中だという(”Bug 533875 - Improve netbooks experience [m…

Thunderbird 3.1は2010年4月6日のリリースが目標

Thunderbird 3.0.1のリリース予定日が2010年1月20日(米国時間。以下同じ)とされる中、早くもThunderbird 3.1の暫定スケジュールが打ち出されている。 Thunderbird 3.1a1 comm-1.9.2 branch cut: ??? String/code freeze date: 2010-01-12 (Tuesday) l10n-m…

Attachment Sizes日本語改造版がThunderbird 3に対応

MozillaZine.jpのトピック「添付ファイルの容量を表示する方法(Attachment SizesがBeta3以降動きません)」でアナウンスされているけれども、Attachment Sizes日本語改造版がThunderbird 3(Tb3)に対応した。開発者のmar氏に感謝。Piroさんのルーラーバー…

WATでThunderbird 3のタブに好きなページを開く

hogehoge『Thunderbird3.0用のタブにURLを開くアドオン WAT』で、Thunderbird 3のタブにWebページを開くアドオン「WAT」が発表された。現在、AMOで実験的なアドオンとして登録されている。id:teramakoさんの仕事の速さには脱帽だ。このアドオンをインストー…

Thunderbird 3のタブをもっと活用したいなら

ライフハッカー[日本版]『Thunderbird 3の新しいタブ機能でGoogle Waveの受信箱が開ける』に大きな注目が集まっていると知って、ちょっとびっくり。これは、Google Waveとセットだからみんな興味があったってことなんだろうか。それとも、Thunderbird 3の…

当ブログのThunderbird 3関連の記事リスト

Thunderbird 3が2年半以上の期間を経てようやくリリースされた。2010年前半には3.1に置き換わる可能性もあるが、当面は3.0.xが主流となる。(10/01/10追記)Thunderbird Localization (L10n)『Thunderbird 3.0 released in 49 languages』が伝えているように…

Thunderbird 3.1が早ければ2010年3月末にもリリース 自動アップデートによる提供へ

mozilla.dev.apps.thunderbird「draft thunderbird 3.1 plan」で、Mozilla MessagingのDan Mosedale CTOが、Thunderbird 3.1(以下Tb 3.1)のスケジュールに言及している。参照されている草案(手書きのものを写真化)によれば、リリースは3月末を目標として…

Thunderbird 3 RC2がリリース

修正されたバグは4個 Thunderbird 3 RC2がリリースされた。Mozilla MessagingのWebサイトから日本語版を含む各国語版(RC1と同様に49言語に対応)のパッケージがダウンロード可能になっているほか、RC1のユーザー(とおそらくBeta版ユーザー)にはアップデー…

Thunderbirdも3.1から小刻みなリリースへ

mozilla.dev.planning『Thunderbird plans for after Tb 3.0』でアナウンスされているように、Thunderbird 3リリース後の計画を考えるため、User:Dmose/Tb Post-3.0 Scratchpad - MozillaWikiというページができている。書いているのは、Mozilla Messagingの…

Thunderbird 3 RC1がリリース

候補がBuild 3まで作られ、テストに時間がかかって予定より遅れたものの、Thunderbird 3 RC1がリリースされた。Mozilla MessagingのWebサイトから日本語版を含む各国語版(49言語に対応)のパッケージがダウンロード可能になっているほか、Beta版ユーザーに…

Thunderbird 3.0の新検索システムが日本語に対応

won't fix『Thunderbirdの日本語検索が入りました』で既報のとおり、Thunderbird 3.0の新検索システムが日本語に対応する。まだNightlyビルドに実装された段階だが、該当バグ(Bug 472764)ではMozilla Messaging社のDavid Ascher CEO自らblocking-thunderbi…

Thunderbird 3の新機能一覧へのリンク

Thunderbird 3の年内リリースが見えてきた現在、新機能を一覧できると便利ではないだろうか。日本語のWebページとしては、えむもじら『Thunderbird 3 で予定されている新機能』を挙げることができる。新しいマイルストーン(Beta 1、Beta 2など)が出るたび…

Thunderbird 3 Beta 4でも使えるアドオン

リリースノートでも対応アドオンの少なさを認めているThunderbird 3 Beta 4(TB3b4)だが、対応したものが全然ないわけではない。そこで、いくつかピックアップしてみる。 CompactHeader 実験的なアドオンではあるものの、TB3b4に真っ先に入れるべきと思われ…

Thunderbird 3 Beta 4がリリース:完成が近づく

Thunderbird 3 Beta 4がリリースされた。Mozilla MessagingのWebサイトから日本語版を含む各国語版がダウンロード可能になっているほか、Beta 3以前のBeta版ユーザーにはアップデートが提供されている。対象に当たる方は「ソフトウェアの更新を確認」をチェ…

Glodaの国際化プランが復活 Thunderbird 3.0でCJKに対応へ

嬉しいニュースが飛び込んできた。先月末に『Thunderbird 3.0ではGlodaの国際化を断念』とお伝えしたところだが、状況が変わり、Thunderbird 3.0(TB3)の段階でGlodaがCJK(中国語・日本語・韓国語)のインデックス化に対応する可能性が非常に高まってきて…

Glodaが働いていればこんな検索ができる

Thunderbird 3.0 Beta 4でオンになるものの、日本語には未対応のGlodaデータベース。もちろんデータベースがあるだけではダメで、集積された情報をどう活かすかが問われるわけだが、いよいよその形が見えてきた。visophyte: data made shiny『So’s your face…

Thunderbird 3.0ではGlodaの国際化を断念

Makoto Kato氏のつぶやき経由。極めて残念なニュースである。Thunderbird 3(TB3)の開発責任者たちは、3.0でGlodaの国際化を断念した。日本語を含むマルチバイト文字は、メッセージのインデックス化の対象にならないため、マルチバイト圏のユーザーは、TB3…

Thunderbird 3の新スケジュール案(Beta 4以降)

MozillaWikiのThunderbird/Driver Meetings/2009-07-28より。Thunderbird 3の開発責任者たちが現在念頭に置いているスケジュールは以下のとおり。なお、すべて米国太平洋標準時(PDT)がベースとみられる。Beta 4 Full String Freeze: Wed 9th Sept Code Fre…

対応アドオンは少ないが、Thunderbird 3 Beta 3はThunderbird 2の上位版として使える

5か月かかった。当初Beta 2から10週間後とされ、ゴールデンウィークにはリリースされると言われていたThunderbird 3 Beta 3(TB3b3)。実際には、予定の倍以上の時間を開発に費やし、7月下旬になってようやく登場した。えむもじら『Thunderbird 3 Beta 3 リ…

Inverse版Lightning 0.9.x

Lightningを開発しているカレンダーチームは、1.0に向けた作業にかかりきりで、0.9のメンテナンスにまで手が回らないのが実情だ。そこで、同チームと協力関係にあるInverse社が、独自にアップデートを行った。非公式版ではあるが、コードを分岐させたわけで…

Thunderbird 3 Beta 3のリリース日が7月21日(PDT)に決定

Beta 2が出てから、はや4か月以上が経過し、ようやくThunderbird 3 Beta 3のゴールが視野に入ってきた。MozillaWikiで発表されたとおり、Beta 3はコードフリーズが7月14日(PDT:米国太平洋標準時。以下同じ)、リリース日が7月21日と決まった。Beta 2のリリ…

ヘッダの詳細を隠すモードを廃止

Thunderbird 3では、メッセージヘッダの表示モードはフル表示(「詳細を表示」)だけになるようだ。Mozilla MessagingのCTOであるDan Mosedale氏が『Thunderbird: compact header moved out of core, prototype extension available』の中でその旨を明らかに…

Thunderbird 3がjQueryその他を組み込む理由

『Thunderbird 3にjQueryとProtovisがビルトインされる模様』の続報である。Thunderbird 3の開発責任者の一人Dan Mosedale氏が、『Improving the generativity of Thunderbird's add-on platform: jQuery and Protovis』というブログ記事を書いて、jQueryそ…

Thunderbird 3にjQueryとProtovisがビルトインされる模様

MozillaWikiにThunderbird/JQueryというページができていた。jQueryは有名なJavaScriptライブラリだが、その最新安定版をThunderbird 3に組み込む計画がある。XUL、XBL、XPConnectなどと組み合わせて使うケースを想定。Thunderbirdの開発陣にとって機能の開…

Thunderbirdが波に呑まれないために

Google Wave(以下Wave)があちこちで話題だ。メッセージングとコラボレーションのための新ツールとして、広く報道がなされ、分析も出始めている。たとえば次のように。【詳報】Google Waveとは何なのか? − @IT1分ずつ見る「Google Wave」デモ×11 − Public…

Thunderbird 3の開発動向 2009-05-26

今週のThunderbird Status Meeting(2009-05-26版)その他より。日付は米国太平洋夏時間(PDT)が基準である。Thunderbird 3 Beta 3は、新検索システム(Bug 474701)が完成していないため、スケジュールが立たない状態のままだ。ただ、Beta 4のスケジュール…

Personas 1.1がThunderbird 3に対応

Firefoxにスキンを適用することで再起動なしに見た目を変更していけるPersonas。このアドオンが1.1にバージョンアップし、Thunderbird 3に対応した。リリースノートが出ていないので、開発者によるフォーラムの投稿を参照すると、Personas 1.1は、さまざまな…

Thunderbird 3はBeta 4をスケジュールに追加

Thunderbird Status Meeting(2009-05-12)は、開発者たちがThunderbird 3 Beta 3の次をRC1とせず、Beta 4を投入する計画であると伝えている。また、同日付けのDriver Meetingでは、"probably will be a beta 4"と表現されており、Beta 4がスケジュールに追…

gContactSync 0.2

ThunderbirdとGmailの連絡先を同期させるアドオンとしては、本田雅一氏おすすめのGoogle Contacts(h.ogi氏作)があるけれども、あいにくThunderbird 3にはまだ対応していないようだ。筆者はThunderbird 3 Beta 2をGmailクライアントにしているので、他にな…

スタートページのスペースを活かす

Mozilla Messaging社のDavid Ascher氏(CEO)が、Thunderbirdのスタートページを変更する計画について説明している。『Getting insight into one’s own email』によれば、デザインを更新するといった単純な話ではなく、事実上スタートページを廃止するのに近…

Thunderbird 3 Beta 3のスケジュールが数週間延期

Beta 3に向けた開発作業を進めてきたThunderbird 3だが、リリースまでに必ず潰さねばならないバグ(Blockerバグ)が数多く残っていることから、数週間(some number of weeks)の延期が決まった。既に一度、一週間延期されているため、今回で二度目となる。…

Thunderbird 3では署名の直接編集が可能に

Thunderbird 2までは、メールに署名を付けようとすると添付ファイルが必要だった。テキスト、HTML、画像と選べるが、ファイルを別に用意する手間がかかった。Thunderbird 3では、署名の直接編集が可能になる(Bug 324495 - put signature editing in UI (rat…

Thunderbird 3にもPersonas

Personas for Firefoxがバージョン1.0になったばかりだが、開発版にはThunderbird 3での動作を可能にするパッチが入ったという。 これは開発者の想像以上にThunderbird 3の普及に貢献するような気がする。あと、Thunderbirdに対応したら、「for Firefox」で…

Thunderbird 3の開発動向 2009-03-24

今週のThunderbird Status Meeting(2009-03-24版)その他より。日付は米国太平洋夏時間(PDT)が基準である。Thunderbird 3 Beta 3のスケジュールは、微調整があったものの、大枠は『Thunderbird 3 Beta 3のリリースは5月5日を予定』で紹介したとおりの内容…

オープンソースのグループウェア:SOGo

ThunderbirdとLightningの開発者たちが注目するSOGo(Scalable OpenGroupware.org)は、オープンソースのグループウェアサーバーで、先日バージョン1.0がリリースされたばかりの、新進気鋭の製品だ。AJAXベースのWebインターフェイスを提供するとともに、Cal…

Thunderbird 3 Beta 3の開発プラン

今週のThunderbird Status Meeting(2009-03-17版)より。日付は米国太平洋夏時間(PDT)が基準。Thunderbird 3 Beta 3では、フィーチャーフリーズが予定されている。ユーザー体験に影響を与えるような新機能の追加は打ち止めとなる。そこで、先週発表された…

Thunderbird 3 Beta 3のリリースは5月5日を予定

今週のThunderbird Status Meeting(2009-03-10版)より。なお、日付は米国太平洋夏時間(PDT)を基準にしているので、日本時間とはずれる。Thunderbird 3 Beta 3のリリース予定日を5月5日とするスケジュールが会議で提案された。これまでのパターンだと、大…

Glodaの国際化対応は緒に就いたばかり

Thunderbird 3では、強力な全文検索機能が導入される予定だが、そのバックエンドを担うのがGloda(Global Database)である。Glodaは、Thunderbirdが管理するあらゆるメッセージのインデックスを作成し、柔軟で高速な検索処理を行う。しかし、その開発は英語…

Thunderbird 3 Beta 3に向けて

最近リリースされたThunderbird 3 Beta 2は、好評のようだ。Status Meeting(2009-03-03版)によれば、そのユーザー数は35万人だという。Thunderbirdの起動時にMozilla Messagingのサイトへアクセスがあることを考えると、このカウントは正確だろう。短期間…

Thunderbird 3 Beta 2を導入してみた

これまでは様子を見ていたが、ようやくThunderbird 3にWebメールの管理を任せてみようと思い立った。levelさんはα版の時代から「個人環境で使用しています」とおっしゃっているが、筆者はまだ全面的に移行するだけの度胸がない。ときどきバックアップを取っ…

Thunderbird 3 Beta 2がリリース

Thunderbird 3 Beta 2が、リニューアルされたWebサイトとともにリリースされた。サイトは英語版のみだが、リリースは各国語版が用意されており、日本語版のダウンロードも可能になっている。リリースノートから新しくなった点をピックアップしておこう。 Thu…

私信的なもの #4

『Latest topics > Thunderbirdのパッチが2つとも蹴られた』についてですが、Piroさんの発言のインパクトを考えると、コメント欄で個人的にやりとりするよりは、ブログで説明するほうが適当と考え、この記事を書くことにしました。Piroさんのお気持ちはわか…

カレンダープロジェクトの危機的状況

『速報:LightningがThunderbird 3との統合を断念』に引き続き、カレンダープロジェクトがいかに厳しい状況に置かれているのか見ていきたい。『少数精鋭といえば聞こえはいいけれど』で紹介したように、"Mozilla Calendar Project"は、作業の大半をわずか3.7…

速報:LightningがThunderbird 3との統合を断念

Thunderbird 3への統合を目標に開発が続けられてきたLightning(カレンダー/スケジューラ)だが、先ほど、そのプランを断念することが発表された。Lightningは、Thunderbird 3のリリース後、今年後半に、従来どおりアドオンの形で新バージョン(おそらく1.0…

Thunderbird 3.0 Beta 2がコードフリーズ

Thunderbird 3.0 Beta 2が予定どおりコードフリーズに到達した。現在QAのためのビルドを作成中だ。2月24日(米国時間)のリリースに向けて、大きく前進したといえる。昨日の時点では、まだ5〜10個の実質的なBlockerが確認されていたのだが、現在はリリースノ…