読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

mozilla-1.9.2ブランチの作成開始

現在、米国では8月13日の朝に当たるが、『mozilla-1.9.2 branching on August 13 2009, early AM EDT』で予告されているとおり、Firefox 3.6の母体となるmozilla-1.9.2ブランチの作成が始まり、作業はほぼ終わったようだ。

いったんTrunkであるmozilla-centralが閉じられ、作成されたmozilla-1.9.2リポジトリは、mozilla-centralと同期を果たす。mozilla-centralでは1.9.3a1pre/3.7a1preのバージョン番号が使われるようになる。

その後も、米国時間の13日と14日の間は、mozilla-central、mozilla-1.9.2ともに同じチェックインの制約がかかる。Blockerバグの修正か、開発責任者(product drivers)が承認した修正しか許されない。

ブランチの作成後も制約があるのは、ビルドシステムやテストシステムの動作を検証するためだが、もう一つ、Fennec(Firefox Mobile)の最終Beta版が14日にmozilla-central からビルドされる予定だということも理由だという。言い換えれば、Trunkを安定した状態にしておきたいので、チェックインを控えてもらうわけだ。

図らずも、Fennec 1.0 Beta 3のリリーススケジュールまで明らかになった。14日にビルド開始なら、QAの作業はそれからになるので、どうしてもリリースは来週にずれ込む。週の半ばくらいの登場か。