読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

Firefox 49でChrome・Safariを基準に作成されたコンテンツの表示精度が向上

Firefox 49では、既存のコンテンツとの互換性を高めるため、-webkit-のベンダープレフィックス(以下「webkit接頭辞」)がついたCSSプロパティや属性を多数サポートしている。layout.css.prefixes.webkitが初期設定で有効化される(Bug 1259345)ことによる…

Firefox 38でルビ機能が有効化へ

長い間、Firefoxでルビを表示させるためには、HTML Rubyのようなアドオンをインストールする必要があった。しかし、Firefox 38(米国時間の2015年5月12日にリリース予定)では、本体のみでルビ表示に対応する。HTMLパーザ側には、すでにFirefox 33の時点で最…

Webフォントのサポート

Firefox 3.5はCSS 3のWebフォント機能をサポートしている。原則として表示中のWebページと同じドメインからという制限はあるものの、サーバーからダウンロードしたフォントをページに適用することができ、ユーザーの環境に左右されることなく、デザイナーの…

Firefox 3.5で新たにサポートされるCSS機能

Mozilla Developer Centerの『Firefox 3.5 for developers』と、Mozilla Wikiの『Evangelism/Firefox3.5』を参照して、Firefox 3.5で新たにサポートされるCSS機能について簡単にまとめてみた。 @font-face Web開発者とサイトデザイナーは、ユーザーがたまた…

Firefox 3.5の表現力

Bluish Coderの"Very nice web technology demo"で紹介されていたのが、"A glimpse of future Web technologies"という技術デモだ。Firefox 3.1 Beta 3以降に対応し、HTML5のきらびやかな世界を垣間見せてくれる。SVG、MathML、ネイティブVideoサポート、tex…