Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

Firefox 57のメニューパネルにおいてサブメニューはどのように表示されるべきか

2017年11月14日(米国時間)にリリース予定のFirefox 57では、Photonプロジェクトの成果である新ユーザーインターフェイス(UI)が導入される。新UIはいちはやくNightlyチャンネルに投入されており、Firefox Nightly 56ではメニューパネルが新しいものに置き換えられた(Bug 1372309)。

f:id:Rockridge:20170702214754p:plain

新メニューパネルの項目の一部には、「>」の記号が表示されている。これは、サブメニューが存在することを示すアイコンだ。「>」アイコン付きの項目をクリックすると、サブメニューが右側からスライドしてきて、覆い被さるようにメインメニューと入れ替わる仕様になっている。本記事では、この方式を「スライド式」と呼ぶことにする。

f:id:Rockridge:20170702215344p:plain

スライド式では、項目の上にマウスカーソルを置いてもサブメニューは表示されない。他方、OSの標準的な挙動はマウスカーソルのホバーでサブメニューが表示されるというもので、Chromeなどもそうなっている。現行のFirefoxでもメニューバーのサブメニューはマウスカーソルのホバーで展開される。

新メニューパネルのサブメニュー表示にクリックが必要なことに対しては批判が強く、ホバーで展開されるようにすべきだとの声が上がっている(Bug 1366074Bug 1373966)。だが、Mozillaはスライド式を維持する方針であり、登録されたバグはWONTFIX(対処せず)で処理された。

Mozillaの開発者たちの主張をまとめると、スライド式を採用しつつサブメニューをマウスカーソルのホバーで展開すると、意図せずサブメニューに遷移してしまうし、Chromeのようにサブメニューをメインメニューの外側に表示しようとすれば、コードの全面的な書き換えが必要になってFirefox 57に間に合わず、メニューの複数階層化も難しくなる。現行のFirefoxのUIでも既にスライド式は採用されている、といったところだ。

少し解説を加えよう。まず、スライド式とホバー表示の組み合わせは確かに相性が悪い。項目上にカーソルが一定時間とどまった場合にのみサブメニューを表示するとしても、意図しないサブメニューを表示してしまうケースの発生は避けられないだろう。そこからメインメニューに戻ろうとすれば、いったんメニューを閉じて開き直すか、サブメニュー上の「<」アイコンのある項目にカーソルを合わせて待つことになる。こうした誤操作が起きないようにカーソルがとどまるべき時間を長く取ると、今度は正しい項目にカーソルを持っていったときに待たされ、ユーザーにモッサリとした印象を与えてしまう。

次に、新メニューパネルではサブメニューのそのまたサブメニューまであり、メニューの階層化が複数に及んでいる。たとえば、Libraryの項目からサブメニューに移行するとHistoryの項目があり、そこからさらにサブメニューに移行するとブラウジング履歴が表示されるといった具合だ。Chromeはサブメニューの項目を絞っているのでメインメニューの外側に表示しても問題ないが、Firefoxの新メニューパネルで同じことをやろうとすれば、開発ツールの項目のサブメニューや二段階目のサブメニューは画面からはみ出す可能性があるので、調整が必要となる。逆に、Chromeのようにサブメニューの項目を絞るとなれば、メニューの全面的な再編が不可欠だ。いずれにせよ、Firefox 57には間に合わなくなる。

f:id:Rockridge:20170702230215p:plain

f:id:Rockridge:20170702230234p:plain

最後に、現行のメニューパネルでも、たとえば履歴アイコンをクリックするとブラウジング履歴はスライド式で表示される。また、ブックマークサイドバーにおいてフォルダには「>」のアイコンが表示されるものの、中身の展開にはクリックが求められる。メニューバーの挙動は上記のとおりChromeなどと同じだが、初期設定でメニューバーは隠されているので、重要度は落ちる。このように、UIの一貫性という意味ではむしろスライド式のほうに分がある。

問題があるとすれば、「>」アイコンが利用者にホバー展開が可能との期待を抱かせる点だろう(Bug 1375770)。この点についてはMozillaのPhilipp Sackl氏がアイコンの微修正を示唆しており、Firefox 57のリリースまでに修正が加えられそうだ。

筆者は、「>」アイコンに修正が加えられるのであればスライド式でよいと考えている。それよりも、新メニューパネルはカスタマイズが一切できない(項目の追加、削除、入替えができない)ことのほうが、よっぽど大きな問題ではないだろうか。