読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

速報:Firefox 3.7は生きていた ただし特殊なリリースとして

Fx新着

速報連発で申し訳ないが、執筆時間との兼ね合いもあり、とりあえずは情報提供だけでも。MozillaWikiのTalk:Firefox/Roadmapに出ているロードマップが、準公式のものであるらしい。


要は、Firefox 3.6と同様にGecko 1.9.2をベースにしつつ、プラグインのマルチプロセス化、ユーザーの操作を邪魔しない新しいアップデート機能、非同期I/Oの利用によるレスポンスの向上、起動速度の高速化という主に4点を付け加えたものが、Firefox 3.7と呼ばれるということなのだ。

このロードマップでは、Firefox 3.6が2010年初頭にずれ込むことが前提となっており、それはそれで驚きだが、さらに、Firefox 3.7は2010年第1四半期の末にもリリースされる予定だとされている。つまり3月末ということで、かなり特殊なスケジュールといわざるを得ない。

しかも、Beta版は毎週提供される予定だ。Firefox 3.6 Betaのリビジョンが上がっていくのと同じような形なのだろう。当然、Firefox 3.7が正式版となった際は、自動アップデートの対象となる。

なお、この特殊なFirefox 3.7のコードネームは、「Lorentz」(インドネシアのロレンツ国立公園:ユネスコ世界遺産)になるそうだ。