読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

Mac OS Xの64bit環境でFirefoxの動作に成功

Fx情報

Boom Swagger Boom『64-bit Firefox for Mac OS X Up and Running』によれば、Mac OS Xの64bit環境でFirefoxの開発版(Minefield/3.7a1pre)が動作するようになったようだ。先ごろリリースされたMac OS X 10.6 Snow Leopardは、64bit対応が大きく進んでおり、Firefoxとしても対処が求められていたといえよう。今回の成功は、その第一歩として意義がある。

重大な問題がなお残っているため、現時点でのビルドの公開は控えるとのこと。また、今後さらに64bit版に必要なパッチをチェックインし、たくさんのコードを書き換えねばならないそうだ。とはいえ、Firefox 3.7がMac OS X 10.4のサポートを外すとなると、代わりに10.6の64bit環境をサポートすべきとの声が強まることが考えられる。投入のタイミングとして、Firefox 3.7に狙いを定めているのではないだろうか。

最後に、上記記事の筆者Josh Aas氏が謝辞を書いているので引用しておく。

Thanks to Masayuki Nakano, Joel Reymont, Markus Stange and David Anderson for helping with some of the last bugs!

(10/01/10追記)
昨年12月半ばには、パッチなしでビルドできるまでになった。パフォーマンスも32bit版より上だという。