読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

実用的な速度に近づいたWeave 0.5

Mozilla

MozillaZine.jp『Weave 0.5 がリリースされた』で既報だが、Mozilla LabsからWeave 0.5が出ている。クライアントプログラムであるWeave Syncは、Firefox 3.5 - 3.6a1preで動作するアドオンで、Mozilla Add-onsからダウンロードできる。

本バージョンの目玉は、同期の際のパフォーマンスアップである。データの送受信が高速化されており、とくにアップロードはかなり速くなっている印象だ。クライアントの処理が見直されているのはもちろん、サーバーも強化されているのだろう。0.5のロードマップには、25万ユーザーの使用に耐えられるようになった旨の記述がある。

実用的な処理速度に近づいてきたことに加え、ブックマークのタグやスマートフォルダのサポートが改善されたことで、最低限同期させておきたい項目もほぼ揃ったのではないだろうか。たとえばWindowsとMac OS Xの双方でFirefox 3.5を使っているケースなら、Weaveを使うメリットはかなりあると思う。

既に0.6のロードマップも公開されており、それによると8月26日にはリリースされるという。ユーザーエクスペリエンスの改善やFennecでのパフォーマンスアップといった項目が挙げられている。今後も1か月ごとのリリースペースを維持できれば、年内には1.0正式版に到達できそうだ。

最後に、PC版(Windows)Fennec 1.0 Beta 2での使用感だが、同期完了までにかかる時間は短いものの、0.4のときと同様に、一部しか同期できずに終わってしまう。ブックマークでいえば、未整理のブックマークだけがコピーされるのだ。新しいプロファイルにWeave 0.5だけをインストールしてもこの現象は起きるので、WeaveかFennecのどちらかに不具合がある気がするのだが、仮にFennecのバグだとしても、PC版特有ということもある。もうしばらく様子を見ることにしたい。

<関連記事>

Weave 0.4.0がリリース