読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

Windows向け64bit版Firefoxのユーザー規模はどのくらい?

Fx情報

Windows用Firefox 64bit版がいよいよ「本当の」正式リリースに近づいてきたか? - WebStudioは、Firefox 46/47でバグが修正された結果、64bit版が32bit版のフォルダに上書きされなくなり、ニコニコ動画でのコメント入力も可能になるなど、クオリティが高まってきたことを解説する記事だ。記事では、現在公開されているWindows向け64bit版Firefoxについて、次のように説明している。

元々、Windows用64bit版はテクニカルプレビュー扱いでのリリースで、こっそりと各国語版の Firefox をダウンロードでのみ行われるという話でした。

(中略)

ところが、ふたを開けてみると、MozillaのFuture Releasesというブログが取り上げたので誤解されたのか、「正式リリース」として大々的に各種ニュースサイトでデメリットの説明抜きに多くの記事が書かれました。その結果、多くのユーザさんが、完全に普通のリリースと思って気軽に使い始めたようで、案の定、このFlashでIMEが使えない問題や、その他、インストールパスの問題等々の初歩的な問題で苦情を書かれているのを多々見かける形になっていました。

だが、Firefox 64-bit for Windows Available | Future Releasesは、Mozilla CorporationでSenior Vice President, Firefoxを務めるMark Mayo氏に文責のある記事だ。別の言い方をすれば、Firefoxに関する最高責任者がリリースの発表を行っている。ごく短いこの記事の中で、プラグインの制約には言及されているが、64bit版Firefoxがテクニカルプレビュー扱いだとは書かれていない。せいぜい、発表媒体がFuture Releasesなのと、64bit版Firefoxの公開方法が限定的なのとで、通常の製品版よりはBeta版に近いのかと推測ができるくらいだ。なので、ニュースサイトが正式リリースとして取り扱ったのは、誤解に基づくものとはいえない。Mozilla Corp.のマーケティングサイドが、開発者サイドとは別の思惑で踏み込んだ発表をしたのだろう。

この発表を契機に、64bit版Firefoxのユーザー数は大きく増加したものとみられ、現時点では既に軽視できない規模になっている。正確な数や比率は公開されていないものの、Mozillaの調査によれば、2016年1月末ころのデータとして、Windows版Firefoxユーザーの3.5%が、(64bit版Windows上で)64bit版のFirefoxを使用しているという。

Are We Stable Yet?のStability Dashboardを見ると、2016年2月5日現在、デスクトップ版Firefox 43から44.0.1*1までのADIが9400万となっている。このADIはインストール数なのでアクティブなユーザー数よりは多く出るが、非アクティブなユーザーまで含めた全ユーザー数よりは少なく出る。ADI自体も日々変動するが、とりあえず最低限このADI以上のユーザー数があると考えて、次に見るべきはWindows版ユーザーの割合だ。これについては、Jetlag, e10s addon and many breadcrumbs [worklog] - otsukareが、2015年12月時点で次のように述べている。

On the other hand the Firefox user base is dominated by Firefox on Windows Desktop, then Firefox on Android, and only then Firefox on Mac OS X.

Firefoxのユーザーベースは、Windows版、Android版、Mac OS X版の順だというのだ。ここで、上記Stability Dashboardを改めて眺めると、Android版Firefox42.0.1から44までのADIが520万となっている。Mac版はこれを下回るわけだから、Mac版とLinux版を合わせた数は、おそらくデスクトップ版全体(9400万)の1割にも満たないだろう。

まとめると、デスクトップ版Firefoxのユーザーの9割以上がWindows版のユーザーで、そのうちの3.5%が64bit版のユーザーと推測される。デスクトップ版全体に占める割合が3%超で、アクティブなユーザーだけでも300万人くらいいる計算だ。Future Releasesでの発表から2か月と経たずにこの状況である。64bit版ユーザーはMozillaの想定以上のペースで増加しているようだ。