読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

Firefox 44にアップデートするとはてなブックマーク拡張が動作しない(再追記あり)

Fx情報

Firefox 44がリリースされ、アップデート可能になっているが、アップデート後に再起動してみると、はてなブックマーク拡張(バージョン2.3.8.1-let-fixed)が全く動かなくなっている。過去記事・Firefox 44はアドオン互換性に要注意で懸念していた事態が現実化してしまった。近日中に公式修正版が提供されると信じているが、それまで同拡張が使えないのは不便極まりない。

有志による修正版を導入すれば、当面の問題をしのぐことができる。まずはabout:configの画面を開いて、xpinstall.signatures.requiredの設定をfalseに変更し、未署名の拡張機能を有効化しよう。次に、修正版が公開されているGitHubのページへ移動する。ここからの手順は、過去記事・はてなブックマーク拡張の使い勝手を取り戻す(追記あり)で紹介したとおりだ。

「ファイルからアドオンをインストール」する形で上記修正版を導入すれば、Firefox 43のときと同様にはてなブックマーク拡張を利用できるようになっているはずだ。なお、いうまでもなくこの手段は公式のサポート外の行為なので、自己責任で実行することになる。

(16/01/29追記)
本文で紹介した修正版を使っていて、もう一手間かける必要があることに気づいた。修正版はバージョン2.3.8から派生しているので、内部バージョンは当然2.3.8になる。一方、Mozilla Add-ons(AMO)で公開されているのは、その2.3.8をMozilla側で自動修正した2.3.8.1だ。つまり、AMO公開版のほうが内部バージョンが上であり、Firefoxがそれを検出して拡張機能の自動アップデートを行うため、本体を再起動したタイミングで動作しない古い版に戻ってしまうのだ。

これを回避するためには、ファイル群をZIP形式で圧縮する前にinstall.rdfを修正するのが手っ取り早い。具体的には、<em:version>2.3.8/<em:version>とある箇所を、例えば「2.3.8.2」に書き換えておく。そうすると、インストールしたはてなブックマーク拡張は内部バージョンが2.3.8.2のものとして扱われるので、AMO公開版(2.3.8.1)によって上書きされることがなくなる。

(16/02/01追記)
【修正版申請中】はてなブックマークFirefox拡張が「Firefox 44.0」で動作しない不具合について - はてなブックマーク開発ブログでアナウンスされているが、AMOに対しFirefox 44でも動作する修正版が申請された。あとはAMO次第だが、Add-ons Update – Week of 2016/01/27 | Mozilla Add-ons Blogによれば、申請されたアドオンのうち74%は5日未満で審査が完了しており、近日中に正式公開されるとみられる。

上記申請に伴い、AMOでは既にその修正版(バージョン2.3.9)が暫定的に公開されている。いち早くこの修正版を導入したい場合、xpinstall.signatures.requiredの設定をfalseに変更し、未署名の拡張機能を有効化しておかねばならない。

修正版(バージョン2.3.9)が正式公開になれば、当面の問題は解消される。「当面の」と言ったのは、2バージョン先で再び動作しなくなるからだ。筆者が手元の環境で試したところ、Firefox Beta 45では動作するこの修正版は、Firefox Developer Edition 46では全く動作しない。このままだと、Firefox 46がリリースされた際、同じことの繰り返しになるだろう。

(16/02/02追記)
はてなブックマーク拡張バージョン2.3.9がAMOで正式公開された。

(16/04/09追記)
バージョン2.3.11がAMOで正式公開され、Firefox 46に対応した。Betaチャンネルのうちに対応がされたので、リリース時の混乱は避けられそうだ。