読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

Thunderbird 3 Beta 4でも使えるアドオン

リリースノートでも対応アドオンの少なさを認めているThunderbird 3 Beta 4(TB3b4)だが、対応したものが全然ないわけではない。そこで、いくつかピックアップしてみる。

CompactHeader

実験的なアドオンではあるものの、TB3b4に真っ先に入れるべきと思われるのがこれだ。Beta 4で多少コンパクトになったとはいえ、ヘッダ領域を最小化できないThunderbird 3では、スペースを取られてしまう。

たとえば、次のような感じだ。しかも、返信などのアイコンも垢抜けない印象を免れない。

CompactHeaderを使えば、文字どおりヘッダをコンパクトにできるし、アイコンも置き換わる。カスタマイズによって、Thunderbird 2と同じ一行の表示にしたり、アイコンの隣に文字を出したりすることも可能である。

Lightning 1.0pre

Lightningの開発版だ。メッセージは英語だが、カレンダーやスケジューラがタブに表示されるようになる。祝日の設定は、0.9.x以前のものに対応したファイルを流用できる。

Personas

バージョン1.2.4から「for Firefox」の名称が削られ、Thunderbirdに対応していることを明確にした。Firefox版と同様の使い勝手を実現しており、Personasのメニューから「直接表示」を選ぶと、新しいタブにPersonasのギャラリーが表示される。マウスオーバーでリアルタイムにペルソナを切り替えて、好みのものへと変更可能だ。

gContactSync

ThunderbirdとGmailの連絡先を同期させる実験的なアドオン(『gContactSync 0.2』参照)。Pi’s Blog『gContactSync 0.2.8』の改版履歴を見れば、Thunderbird 3の開発に追随しているのがわかる。TB3正式版もリリース直後にサポートされるはずだ。

また、バージョン0.3の開発も少しずつではあるが進められており、Googleの新APIをサポートするほか、連絡先の写真のダウンロード、誕生日フィールドの同期、「関係」フィールド(母、父、同僚など)、より多くの電話番号タイプといった新機能が予定されている。