読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mozilla Flux

Mozilla関係の情報に特化したブログです。

管理者権限のないユーザーにも更新を通知

fcpさんにコメントで教えていただいたのだが、Firefox 3.6から、管理者権限のないユーザーにもセキュリティアップデートの通知が表示されるようになる(Bug 407875)。具体的には、「アップデートできません」と表示されたパネルが出てきて、インストールに…

NIS2010の再アップデートでアドオンが元どおり使えるように

やすっち。さんのコメントにあるように、NIS2010の修正パッチがようやくリリースされた。アナウンスによれば、今回のアップデートでバージョンが17.1.0.19(問題の旧バージョンは17.1.0.14)へと引き上げられる。アップデートはLiveUpdateを通じて配信され、…

Firefoxのクラッシュを減らす車の両輪とは

まずはCrashKill - MozillaWikiのページを見てほしい。Mozillaはクラッシュを引き起こすバグに対して、手を拱いているわけでもなければ、場当たり的に修正を繰り返しているのでもない。最も頻繁に起こっているクラッシュの原因を探り、担当者を決め、優先順…

Firefox 3.6からextensions.checkCompatibilityの仕様が変更に

extensions.checkCompatibilityは、about:configから呼び出す設定画面から変更が可能な、Firefoxの設定の一つである。デフォルト値はtrueで、アドオン(拡張機能+テーマ)のインストールやアップデートの際に、互換性をチェックする。たとえば、Firefox 3.5…

2009年10月のFirefoxシェア

NetApplications社の月例統計によれば、2009年10月時点におけるFirefox全体のマーケットシェアは、24.07%(+0.32%)である。24%を突破し、年内に25%を窺う状況になってきた。 参考指標となるStatCounterのデータでは、Firefoxの10月のシェアが31.82%(+…

Firefox 3.6 Betaのスピードを検証してみる

久しぶりにいろいろベンチマークを走らせてみた。Firefox 3.6 Beta(revision 1)のパフォーマンスを調べるためだ。比較対象は、最近リリースされたばかりのFirefox 3.5.4。テーマがぼやけるので、今回は他のWebブラウザを入れずに、両者の比較にとどめてお…

NIS2010のアップデートでアドオンが使用できなくなる問題が発生

Norton Internet Security(NIS)は以前もFirefoxとの相性問題を起こしたことがあったのだけれど、またやってくれた。最新版であるNIS 2010が、つい最近バージョン17.1.0.14へとアップデートされたのだが、その影響で、アドオンが全く使用できなくなる問題が…

Firefox 3.7におけるフロントエンドの改良点(予定)

MozillaWikiのFirefox/UX indexより。ユーザー体験チームが挙げる、Firefox 3.7のフロントエンドにおける重点項目は次のとおり。 New Theme (Windows, OS X, Linux) [新テーマ] Home Tab[ホームタブ] Places improvements[ブックマーク・履歴の管理画面…

履歴とブックマークを独立したタブに表示するプランが発表

Firefox 3.5では、履歴とブックマークの管理画面が独立したウィンドウになっている。しかし、FirefoxのUIデザイナーAlex Faaborg氏が『Browsing Your Personal Web』で明らかにしたところによると、Firefox 3.7以降では管理画面として独立したタブを用いるよ…

Firefoxが速く前に進むために

プラハで開かれたMozCamp EU 2009では、重要なプレゼンテーションが少なからず行われたようだ。Firefoxの開発総責任者Mike Beltzner氏の『Firefox.next: going faster』もその一つである。同プレゼンの背景を解説したものが、Beltzner氏の『Firefox.next: mo…

Firefoxのカラーマネジメント処理がより高速に

Firefox 3.5ではカラーマネジメント機能がデフォルトでオンになっており、専用の情報が画像に埋め込まれている場合、正しく色が表示される。この機能を担っているのがqcmsというMozilla独自のシステムで、Little CMS(lcms)という旧システムを置き換えるこ…

2009年9月のFirefoxシェア

NetApplications社の月例統計によれば、2009年9月時点におけるFirefox全体のマーケットシェアは、23.75%(+0.77%)である。予想以上に高い伸びを示し、先月に引き続き過去最高を記録した。 ただ、参考指標となるStatCounterのデータによると、Firefoxの9月…

Firefox 3.7 / 4.0のUIモックアップにMac版が追加

これまでWindows版のデザインに関する検討が先行していたFirefox 3.7 / 4.0のユーザーインターフェイス(UI)だが、Mac OS X版のモックアップがMozillaWiki『Firefox/Projects/3.7 and 4.0 Theme and UI Revamp/Mac Specific Visual Refresh』で一挙に公開さ…

Firefox 3.7はリボンインターフェイスを採用しない

スラッシュドット・ジャパンに『Mozilla、Firefox 3.7からOffice 2007風リボンインターフェイス採用』というスレッドが立てられているようだが、もちろんそんなものをFirefox 3.7で採用する計画はない。しかし、PC Proや本家Slashdotで取り上げられた影響は…

Mac OS Xの64bit環境でFirefoxの動作に成功

Boom Swagger Boom『64-bit Firefox for Mac OS X Up and Running』によれば、Mac OS Xの64bit環境でFirefoxの開発版(Minefield/3.7a1pre)が動作するようになったようだ。先ごろリリースされたMac OS X 10.6 Snow Leopardは、64bit対応が大きく進んでおり…

Firefox開発版でもWebGLの初期実装が完了

Mozilla Links『Firefox gets WebGL support: 3D hardware acceleration』などで既報だが、FirefoxのTrunk Nightly(Minefield/3.7a1pre)でWebGLがサポートされるようになった。といっても、まだデフォルトでオンにはなっておらず、about:configからwebgl.e…

プラグインチェッカー用UIの実装が急ピッチで進行中

Firefox 3.6の目立つ機能の一つとして、古いプラグインを検出してアップデートを促すシステムの導入が挙げられる。Firefox本体とMozillaのWebサイト双方ともに準備が必要で、まずはWebサイト側の開発が先行した。その第一弾は、Adobe Flashプラグインのバー…

サードパーティー製アドオンの通知機能はFirefox 3.7に先送り

ふつう、アドオンを組み込むかどうかはユーザーが自分で決められるものだが、サードパーティー製アプリケーションをインストールしたときに、勝手にアドオンを組み込まれてしまうことがある。セキュリティスイートに多く見られるほか、Microsoftの.NET Frame…

新規タブを開いたときの位置に注意

『Firefox 3.1でタブの並び方が変更に』の続報である。Firefox 3.5では未了のまま終わった”Bug 465673 - tabs opened from links should appear next to the current tab (instead of at the end of the tabstrip)”がmozilla-1.9.2ブランチで修正され、Firef…

Firefox 3.5.3でもやっぱりメジャーアップデートの提供をすることに

MozillaWikiのリリース予定表にFirefox 3.0.14から3.5.3へのメジャーアップデートが追加された。9月30日に実施予定である。前回、米国時間の8月13日にFirefox 3.0.13を対象としたアップデートの提供が初めて行われ、しばらく次はなさそうな雰囲気だったのに…

About:Tabは終わっていなかった

一時期は立て続けにプロトタイプを更新し、活発に開発が行われていたAbout:Tabだが、最近ずっと音沙汰がなかった。MozillaWikiの『About:newtab』も実質的な更新は今年4月半ばでストップしている。だが、Firefoxの開発総責任者Mike Beltzner氏が8月末に説明…

地道なFirefoxインストーラの改良

Firefox本体のみならず、インストーラも改良が続けられている。たとえばFirefox 3.5では、Windows Vista以降を利用している管理権限のないユーザーがUACをオンにしている場合、権限の昇格を求め、Program Filesフォルダにインストールできるようにした(Bug …

テキストエリアはデフォルトでサイズ変更が可能に

Neil’s Place『Resizing Text Boxes』が”Bug 167951 - Make it possible to resize form fields (resizable textareas)”の開発状況を報告していて、要するにFirefox 3.6ではテキストエリアのサイズをユーザーが変えられるようになる。有名なResizeable Texta…

Personas統合への第一歩

Firefox 3.6に統合されることが決まったPersonasは、現在最初のパッチ群(Bug 511107やBug 511108)がTrunk(Minefield/3.7a1pre)に投入され、開発と調整が続けられている。『Basic support for lightweight theming landed』でテスト方法が紹介されていた。…

Firefox 4.0でブックマークはタブバー上に

Windows版Firefox 3.7でドロップダウンメニュー付きのアイコンとなってブックマークツールバー上に配置される気配が濃厚なブックマークだが、4.0ではブックマークツールバーがデフォルトでオフになるとみられており、そのゆくえが注目されていた。筆者はホー…

2009年8月のFirefoxシェア

NetApplications社の月例統計によれば、2009年8月時点におけるFirefox全体のマーケットシェアは、22.98%である。7月が22.47%だったので、0.51%の伸びであり、5月の22.75%を超えて過去最高を記録した。 一時期シェアの伸びが止まってしまい、長期停滞への…

Windows Vista/7版Firefox 3.7のテーマ案:モックアップ Rev.2

『方向性を定めつつあるFirefox 3.7/4.0の新UI』で紹介した方針を反映済みの、Firefox 3.7の新しいモックアップが公開されている。Windows Vista/7版限定だが、Firefox 4.0へ向けた地ならしとしても興味深い。まずは、新旧両リビジョンを並べてみよう。上が…

FirefoxのPlacesデータベースはアイドル時間にvacuumされるようになる

PlacesはFirefoxの履歴とブックマークを保存するデータベースで、SQLiteというデータベース管理システムを利用して、places.sqliteというファイルを生成している。このファイルの肥大化と断片化がFirefoxのパフォーマンスの悪化を招くとみられており、削除さ…

闇雲に復元するのではなく

小さなものから大きなものまで、活発な動きを見せるFirefox Projectsだが、「Per Tab Network Prioritization」は、小粒ながらユーザーのストレスを減らす、なかなか重要な試みといえる。FirefoxのアップデートやOSのリブート後、どうしてもお世話になるのが…

ネットワークエラーが出たときのページをわかりやすく、使いやすいものに

Firefox Projectsの一つ「Network Error Pages」で、サーバーやWebページが見つからなかった場合に表示されるエラーページを改善すべく、模索が続けられている。無味乾燥なエラーメッセージを出すのではなく、ユーザーが適切なサーバーやページを探し出せる…

Firefox 3.6のちょっとした変更点二つ

Firefox 3.6では、ツール > オプション > コンテンツ内にある「Javaを有効にする」の項目が削除される。”Bug 506985 - remove java-specific preferences from Firefox UI, hidden prefs”が修正され、approval1.9.2+のフラグが立ったことから確定となった…

方向性を定めつつあるFirefox 3.7/4.0の新UI

えむもじら『Firefox 3.7, 4.0の Windows 版テーマ進捗#3』で既報だが、Stephen Horlander氏がFirefox 3.7/4.0の新ユーザーインターフェイス(UI)について、最新の検討結果を報告している。『Windows Theme Project (Progress Report) #3』と『Theme Revamp…

Firefoxの最新開発版を日本語で使おう

Firefox 3.5のリリースから2ヶ月近くが経ち、世界規模で見るとFirefoxユーザーの約3割がこの最新の系列を使用している現在、11月のリリースに向けてFirefox 3.6(コードネームNamoroka)の開発が急ピッチで進められている。既にNamoroka Alpha 1がリリースさ…

JARファイルの処理を効率化してFirefoxのパフォーマンスを高める工夫

Firefoxの起動時間を短縮するための調査・研究がついに本格化してきた。たとえば、開発責任者の一人Dietrich Ayala氏が『Firefox Performance: The “don’t touch the damn disk” edition.』で紹介している、JAR(JavaARchive)ファイルの処理の効率化はその…

Firefox 3.6でセッション情報の書き込み負荷が減少

Firefox 3.6では、セッション情報の書き込みをバックグラウンドのスレッドで行うようになって、パフォーマンスが向上するという(Bug 485976)。Shawn Wilsher氏が『Session Restore Now Writes to Disk Off of the Main Thread』で解説しているところによれ…

デフォルトでオフになるメニューバーの扱いをどうするか

Stephen Horlander氏が『Menubar Handling』でFirefox 4.0におけるメニューバーの表示位置を考察している。タブをトップに表示させたケースで8種類、現行の位置に表示させたケースで7種類、デザイン案を公開した。Firefox 3.7以降、少なくともWindows版では…

Firefox 4.0ではツールバーのカスタマイズ画面も大改修の予定

Firefox 3.7と4.0、とくに後者でユーザーインターフェイス(UI)がガラッと変わる見とおしであることは、ご存じの方も多いだろう。Google Chrome(Chrome)のようにタイトルバーの位置にタブを表示するとされ、かなりの注目を集めた。この件に関して、新しい…

about:me 0.4.1がMozilla Add-onsで公開

ユーザーの行動履歴をビジュアル化するabout:meプロジェクト。その成果を反映したアドオン形式のプロトタイプは、これまでMozillaWikiで公開されてきたが、バージョン0.4.1に至って、ついにMozilla Add-ons(AMO)に登録された。「about:me :: Firefox Add-o…

Greasemonkeyスクリプトがネイティブサポートされるかも

JetpackがGreasemonkeyスクリプトをサポートする計画は既に存在しており、JetpackのFirefoxへの統合は公式プロジェクトとして扱われている。となれば、FirefoxがGreasemonkeyスクリプトをネイティブサポートする話が出てきても、決して不自然ではない。ただ…

Firefox.nextの分裂

改めて整理しておこう。Mozillaは、先月方針を転換するまで、Firefox 3.5の次のバージョンとして、Namorokaのコードネームで呼ばれるFirefox.nextを想定していた。これは、最短で10か月というスパンをおいてリリースされるはずだったが、各開発チームからア…

ダウンロードマネージャを開いたまま終了しても、セッションが復元されるよう修正

『Better Session Restore Behavior』で紹介されているとおり、Trunkで7月30日にBug 354894が修正され、ダウンロードマネージャのような非ブラウザウィンドウが残ったままFirefoxを終了させた場合でも、セッションの復元が正常に動作するようになった。たと…

2009年7月のFirefoxシェア

NetApplicationsが8月1日付けでシェア一般の算出方法を改訂したため(『Country Level Weighting』)、2009年5月分とは連続性を失っているが、7月のFirefoxシェアを見ていこう。同社の月例統計によれば、2009年7月時点におけるFirefox全体のマーケットシェア…

MozillaがFirefoxの起動プロセスを分析し始める

Firefox 3.5の起動の遅さは、ネックの一つだ。とくに初回起動に時間がかかり、Google Chromeと比べると差が顕著といえる。かといって、Internet Explorerのように部品の一部をOSの一部としてあらかじめ読み込んでおくこともできない。Firefox 3.6では、地道…

Firefox 4.0のモックアップを扱った記事が見逃したもの

MozillaWikiのFirefox/4.0 Windows Theme Mockupsが話題のようだ。CNET Japan『モジラ、「Firefox 4.0」のモックアップを公開--「Chrome」風のアプローチも』や、@IT『Firefox 4.0の新UIモックアップはChromeそっくり』などで採り上げられている。Firefoxが…

FirefoxのUIデザイナーが「検討中のものだよ」と釘を刺す

くでんさんのつぶやき経由。『Windows版Firefox 3.7のUI変更は小幅、しかし4.0で全面リニューアルの予定』で採り上げた『Windows Theme Revamp』だが、プロジェクトに参加しているFirefoxのUIデザイナーAlex Faaborg氏が、本家mozillaZineフォーラムで、発表…

Jetpack 0.4で録音とページ改変のAPIを追加

前のバージョンからわずか6日でJetpackのアップデートが行われた。新しい0.4は、リリース目標日こそロードマップにほぼ沿っているものの、追加された実験的なAPIは、録音とページ改変という、予定に書かれていないものだった。『Jetpack 0.4 - Audio Recordi…

Windows版Firefox 3.7のUI変更は小幅、しかし4.0で全面リニューアルの予定

Firefox 3.5のアイコン改訂に携わったデザイナーのStephen Horlander氏いわく、現行のWindows版Firefoxのデザインにはいろいろ問題があるという。たとえば、Aero Glassへの対応は最小限にとどまっており、メインツールバーのアイコンには一貫性がなく、タイ…

About:Search

Andy Edmonds氏が開発した実験的アドオンであるAbout:Searchは、about:meの表現方法を流用しつつ、ユーザーの検索活動をビジュアル化するものだ。現在のバージョンは0.2.2。アナウンスのほかダウンロードページも用意されている。使用する検索エンジンは特定…

実験的なAPIの整備を進めたJetpack 0.3

目標としていた6月30日よりは少し遅れたものの、Jetpack 0.3がリリースされた。厳密には、バージョンは0.3.1となっている。『Jetpack 0.3 Released』が伝えているところによると、本バージョンでは、まず、テキスト選択をサポートした。ユーザーが選択した文…

通知バーはよりスマートな形へと進化する

Firefoxでパスワードを入力してログインする際、画面上部に表示されるのが、通知バーだ。このケースだとパスワードを記憶するか尋ねられるわけだが、アドオンのインストール時など、ほかにも通知バーが用いられる場面は少なくない。MozillaWikiのFirefox/Nam…